2007年08月29日

Audibleな洋書生活39

途中で読書の軌道修正したので、
今回はこれを読みました。

Critical 
by Robin Cook

医療関連の陰謀もの。原因不明の病死が
相次ぐ病院のネットワークを持つCEOの
Angela Dawsonは、もうすぐそのネット
ワークを会社として株式公開することに。

でも、財務状態が実際は悪化しており、
それに加えて病死が表沙汰になると
株式公開に悪影響になると考えて隠滅
を謀ります。

一方、その病院での手術の予定を入れ
ようとするJack Stapletonに対して、
彼を愛する女医のLaurie Montgomeryは
手術を阻止しようとして問題の病院へ
調査に向かいますが、そのあたりから
Laurieは予想もしなかった方向へ...

最後へ行くほどスリル度が増しており、
小生もラストは一気に読めました。

難があるとすれば、登場人物がやたら
多いので、紙に関係図をメモしながら
読むことをお勧めします。英語は平易
で、役に立つ表現がてんこ盛りです。
この作者の作品は最初ですが、かなり
英語が達筆ではないかと思ったりし
ています。(Audible読了93冊目)


posted by 英語生活人 at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | Audibleな洋書生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/53164429
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック